最新のホットな情報 Latest hot information!

*

草刈民代「ワーズハウス」での髪型!夫は監督で実家は金持ち!

草刈民代さんが、毎週土曜日よる8時54分から日本テレビで放送中の、「ワーズハウスへようこそ」に出演されています。そしてその番組中での髪型がとっても素敵なので、画像を張ってみました。又、夫である周防正行監督との出会いについてと、草刈民代さんの実家についてまとめてみました。

草刈民代さん「ワーズハウスへようこそ」での髪型

草刈民代
草刈民代さんは、元バレリーナでして、その世界では有名な、牧阿佐美バレヱ団で主役を務めるほどでした。

2009年にバレリーナを引退されてからは、映画やテレビドラマに数多く出演されています。そんな草刈民代さんは、現在50歳と言う事ですが、この素敵な髪型を、20代、30代の女性でも、まねをしてみたくなるような、女性としての「美しさ」と「かわいらしさ」があります。

そして、今年の夏の流行になるかもしれませんね!みなさん、チェックしておいてください。

草刈民代さんの夫との出会いは?

草刈民代さん
草刈民代さんは、1996年に公開の映画『Shall we ダンス?』に出演されまして、第20回日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞されています。

尚、草刈民代さんにとってこの映画は、映画初出演ということでして、その才能の豊さには、本当に驚かされます。

そして、この映画の監督が周防正行監督でして、世界的にヒットした映画『Shall we ダンス?』に出演することで、周防正行監督に出会い、映画の公開年に電撃結婚されています。

ですから、映画『Shall we ダンス?』は、草刈民代さんの人生を大きく変えた作品になったわけです。

草刈民代さんの実家は金持ち?


草刈民代さんの実家は、祖父の代より印刷業をされていまして、父は中央精版印刷株式会社社長、祖父は元中央精版印刷社長ということです。

ちなみに、コミック本「ONE-PIECE」の印刷・製本を、中央精版印刷株式会社(従業員数300人)が一手に引き受けていまして、推定45億円以上の売り上ていると言われてます。

結局、草刈民代さんの実家は金持ちだと言う事ですね!

余談ですが、最近、草刈民代さんは写真集を出されてまして、これが話題となっています。
その写真集がこちらになります。
「INTRINSIC」
そしてこんな書き込みがありました。

鍛えられた健康な肉体でないと表現できないものだと思います。苦痛の中にある官能美と言われるものなのかもしれません。

肉体美と言う言葉がありますが、まさに草刈民代さんにこそふさわしい言葉だと思いました。

草刈民代さんの今後の活躍に、大いにきたいしたいと思います。

 - 女優