最新のホットな情報 Latest hot information!

*

薬師丸ひろ子 が「wの悲劇」を紅白での歌唱力!そしてかわいい!

紅白歌合戦で薬師丸ひろ子が歌う「wの悲劇」に、
松任谷正隆はピアノ演奏での参加ですが、
これは、薬師丸ひろ子の強い希望で実現したみたいです。


それに今回、紅白のためのスペシャル・アレンジを新たに書き下ろしたみたいです。
ですから、この日ここだけでしか聞けない「wの悲劇」なんですね!

リハーサルではユーミンも参加したと、
ファンクラブのサイトに書かれています。

今回、薬師丸ひろ子さんがかわいいとのことですが、
まずその歌唱力はどうなんだ?
というところを調べてみます。

まずはプロフィールからどうぞ!


薬師丸ひろ子さんのプロフィールと結婚

名前:
・・薬師丸 ひろ子(やくしまる ひろこ)

生年月日:
・・1964年6月9日

生まれた場所:
・・東京都港区北青山

出身校:
・・東京都立八潮高等学校
・・玉川大学文学部英米文学科卒業

薬師丸ひろ子 出典:http://www.oricon.co.jp/

数秘占いで、1964年6月9日生まれの女性は、
とても情熱的な魂の持ち主ですと出ていますが、
その通りだと思いますよね!

薬師丸ひろ子さんは13歳の時に、
角川映画『野性の証明』でデビューをしています。

その後は
映画『戦国自衛隊』
映画『翔んだカップル』
歌 『セーラー服と機関銃』
映画『セーラー服と機関銃』
玉川大学へ入学
映画『探偵物語』
映画『Wの悲劇』
映画『野蛮人のように』
玉置浩二とハワイで挙式
映画『きらきらひかる』
フジテレビ木曜劇場『ミセス・シンデレラ』
TBSテレビ『木更津キャッツアイ』
映画『ALWAYS 三丁目の夕日』
舞台『すうねるところ』
NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』

代表的な所を、ざっと挙げると以上のような経歴です。

他にもそれはもう、たくさんの映画やドラマに舞台、
そして歌と、芸能歴36年の薬師丸ひろ子さんです。

デビューしたころは、歌わないアイドルと言われていましたが、
しばらくして『セーラー服と機関銃』で歌手デビューしています。

映画『セーラー服と機関銃』のころの人気は、それはすごいもので、
大阪での舞台挨拶では多くのファンが殺到して、
機動隊まで出動する、大騒動となり、
大阪への出入りは、しばらくの間、警察の許可が必要だったほどです。

その後、忙しさ絶頂の時にも関わらず、
玉川大学に入学します。
ほんとに頑張り屋さんなんですね!

そして玉置浩二さんと結婚するも、
正式な結婚から6年で離婚をしています。

その後は、NHKのカメラマンとの交際がありましたが、
それも、お互いが多忙のために、実りませんでした。

その後、恋人はいない模様です。

なぜか、ほっとしますね!

それでは、薬師丸ひろ子さんの歌唱力について、
調べてみましょう。

薬師丸ひろ子さんの歌唱力について


この歌唱力についてですが、あまちゃんで歌った、
「潮風のメロディー」を聞いて、心がゆれませんでしたか?
歌唱力がないと、人を感動させることはできませんよね!

YouTubuの書き込みにもこんな書き込みが多く見られます。

最高の歌声。この声は、上手・下手の問題を遥かに越えていく。
結局、歌手は“声”なんだ。

今回は薬師丸ひろ子さんについて、少し調べてみました。

いまでも、潮騒のメロディーが頭から離れません。
YouTubeで何度も聞いています。

皆さんもどうですか!


今後の活躍が本当に楽しみですね!

 - 女優