最新のホットな情報 Latest hot information!

*

競泳の星奈津美選手の出身校と大好物と結婚相手は?

星奈津美選手は、リオデジャネイロオリンピックの競泳女子200メートルバタフライで、3位に入り、銅メダルを獲得しましたが、これで2大会連続のメダル獲得ですね!本当におめでとうございます。

ここでは、星奈津美選手の出身校と大好物についてお知らせします。

<3>星奈津美選手の出身校は?
星奈津美選手の生まれは埼玉県さいたま市ですが、育ちは埼玉県越谷市です。

そこで、出身校ということですが、鷺後小学校、栄進中学校を経て、水泳や野球で有名な春日部共栄高校に進みました。

それから、早稲田大学のスポーツ科学部に進学しました。

同行で女性アスリートのオリンピックメダリストは星奈津美選手以外では、フィギュアスケート 荒川静香さん(教育学部卒) トリノ大会の金メダルがいます。

<3>星奈津美選手の大好物は?
星奈津美選手は普段は東京都内にある練習場の宿舎で暮らしていますが、日曜は練習がないとのことで、越谷市内の自宅に帰ることが多いよいうです。

それはそうですよね、気を抜くところがなければ、身も心も壊れちゃいますもんね!しかも星奈津美選手は甲状腺摘出手術を受けていることもあり、このことは大事なところです。

そして、家にかえると、今、お気に入りの食べ物が待っています。

それが、地元産の米菓「越谷ふあり」でして、もち米とうるち米をブレンドした軽い食感のおかきに近いお菓子です。

このお菓子は、昨年に初めて食べて好きになったみたいでして、世界選手権のときにも大量に持っていったようです。

それほどまで好きなお菓子は、「桃の家」(越谷市)というお店が製造・販売元でして、星選手がリオ五輪に向けて日本を出発する直前の五月に、十二袋入りの箱をプレゼントしたとのことです。


<3>星奈津美選手の結婚相手は?
星奈津美選手は今大会の後、26歳の誕生日を迎える8月21日に結婚をすることが解りましたが、お相手は、なんと幼なじみとのことです。

ということは、越谷市の方ですね!

お名前は、会社員の国久雅樹さん(33)とのことです。

どうぞ、お幸せに!国民皆で祝福します。

 - スポーツ