最新のホットな情報 Latest hot information!

気になる最新の情報をお届けします

*

OKAMOTO’S「mステ」でベース担当ハマ・オカモトの実力と身長は

OKAMOTO’S(オカモトズ)が、6月5日のミュージックステーションに出演しました。そのOKAMOTO’Sのメンバーでベース担当のハマ・オカモトさんは、ダウンタウン浜田雅功さんと、タレントで女優の小川菜摘さんの長男と言う事で何かと注目されますが、そのベースの実力はどんなものかと良く話題になりますので、ここでも記してみたいと思います。

また、ハマ・オカモトさんの身長も知りたいと言う書き込みもあり、それも調べましたので、ここに記しておきます。

OKAMOTO’S(オカモトズ)ミュージックステーション出演

OKAMOTO'S(オカモトズ)
今回初めて、OKAMOTO’S(オカモトズ)がミュージックステーションに出演すると言う事でOKAMOTO’S(オカモトズ)について少し説明します。

メンバーは4人組でして、中学生の時から同級生だった者同士が集まって結成されました。バンド名は、全員が岡本太郎好きと言う事で、オカモト姓を名乗っています。

そして、2009年にベースのオカモトマサルさんが脱退されまして、その後にハマ・オカモトさんが新しくメンバーに加わりました。ですから一人だけ、日本語読みでは無いんですね!

ネットでの質問で、OKAMOTO’S(オカモトズ)って、「ズットズレテルズ」なんですか?という書き込みがありましたが、確かに、4人中3人が元「ズットズレテルズ」のメンバーで、ハマ・オカモトさんだけが違うということになります。

確かに不思議な感じの組み合わせですが、このことに関しての、詳しい情報は今のところはありませんが、もっとメジャーになることによって、その真相が明らかになることでしょう。

ハマ・オカモトさんベースの実力

ハマ・オカモトさん
メンバーで、途中参加のハマ・オカモトさんですが、担当のベースの実力はどうなのかと言いますと、まずこれを聞いてください。



こんな書き込みがありました。

ただの二世タレントだと舐めてました。 どうもすいません・・・。
上手いっっっ!!!! お父さん譲りのしゃべりも上手い!(笑)

そして、ハマ・オカモトさんは、音楽専門誌『Player』が選ぶ2014 PLAYER READER’S POLL”のベスト・ベーシスト部門で昨年に続き5位にランクインしました。

フェンダー社代表Matthew Westernさんが、以下のコメントを寄せています。

Matthew Western(Fender Asia Pacific Corporation)
ハマ・オカモトをフェンダー・ファミリーに迎えることができて、とても光栄に思います。
プレイスタイルはもちろん、人間性、音楽への情熱…我々にとって、彼は魅力的なベーシストです。
これからフェンダーの歴史に何を刻んでいくのか、非常に楽しみにしています。
出典:ro69

このことは本人も驚いていますが、これがハマ・オカモトさんの本当の実力だということです。

ハマ・オカモトさんは、2013年6月20日に、日本人ベーシストとしては初めて、米国フェンダー社とエンドースメント契約を締結しまして、ハマ・オカモトモデルのベースもあると言う事ですが、名実ともに世界に認められたプロですね!

先ほどの書き込みにもありましたが、ダウンタウンのハマちゃんの息子さんという肩書きが無くても、間違いなく有名になっている事ことでしょう。

ハマ・オカモトさんの身長!

ハマ・オカモトさんの身長はということですが、164cmと低めの方でして、これはお父さん譲りですね!しかも、だんだんとお父さんに似てきているのが、たぶん本人も意識してるのかな?って思うところがあります。

それは、髭を生やしているところでして、童顔ゆえに、外国向けに大人をアピールする必要があるかもしれませんが、やはりお父さんとの違いを明確にしたいんじゃないかと、私は観ていますが、あなたはどう思いますか?

そんな実力派ベースギタリストである、ハマ・オカモトさんですが、深夜のテレビ番組で見かけることも多くなりましたね!

あなたもご覧になられているかと思いますが、どの番組でもお父さんの話題は一切出てきませんし、その影すらうかがえません。それだけ、他の二世タレントなどとは違う次元にいるのがハマ・オカモトさんなのです。

ですので、ハマ・オカモトさんのこれからの活躍は、大いに期待出来ますので、楽しみでなりません。

以上、ハマ・オカモトさんの実力と身長について紹介しました。

 - イベント