最新のホットな情報 Latest hot information!

気になる最新の情報をお届けします

*

黒木華「バケモノの子」で声優!「天皇の料理番」は昭和顔で演技!

[ad#cp2-1]
黒木華さんは、毎週日曜日よる9時より、TBSテレビで放送中の「天皇の料理番」に出演されていますが、黒木華さんは最近、人気急上昇でして、多くのドラマや映画に出演されています。そんな黒木華さんの知られざる素顔に迫りたいとおもいます。

黒木華さん「バケモノの子」で声優!

黒木華
黒木華さんが、2015年7月11日に公開する予定の映画「バケモノの子」で声優として出演されてます。そして今回の映画「バケモノの子」で、劇場アニメ出演は3度目と言う事になります。

映画「バケモノの子」では、一郎彦(いちろうひこ)の児童期の声を担当するとのことですが、同じ出演者の中に、主役の九太(きゅうた)の児童期役を担当する宮崎あおいさんがいます。

黒木華さんは、宮崎あおいさんと何度も映画で共演されてまして、その宮崎あおいさんは、黒木華さんについて、映画『舟を編む』完成披露試写会で以下のようなコメントをされています。

「そんなにたくさん喋ったりしたわけじゃないんですけれど、個人的に一番好きな女優さん。真面目なんだけど、毒を持っている黒木さんのバランスがとても好きで、いつもかわいいと思っていました」
出典:オリコンスタイルより引用

こんなふうに、黒木華さんは誰からも好かれる性格の持ち主なんですね!本当に心身共に可愛いと思います。

「天皇の料理番」は昭和顔で演技!

黒木華さん
「天皇の料理番」は、TBSテレビ60周年特別企画で作られたものでして、TBSテレビが、かなり力を入れての制作ということです。

そこで、主人公の妻役に黒木華さんが選ばれた訳ですが、それほど黒木華さんの演技力が期待されているのでしょう。

映画「小さいおうち」の山田洋次監督は、「小さいおうち」のなかで昭和初期の女中役を演じている黒木華さんについて、以下のコメントをされています。

「彼女以上に、あの時代のかわいい女中さんを演じられる女優はいない。日本一ですよ」
出典:サンスポより引用

これほどまでの演技力ですので、多くの人を、その虜にしているようでして、ネットでも多くの書き込みがあります。その一部を抜粋します。

いま日本で一番明治や大正時代が似合う女優さんかもな〜黒木華ちゃん。

あ~素敵だわ。日本の古風な女性役の演技で黒木華の右に出る若手女優はいない!!

見るたびに思うけど、黒木華みたいなお嫁さんほしいです、どこにいますか……かわいいなああああ

黒木華ちゃんの耐えて優しさで包む演技は本当に美しい。

ネットは、こんな書き込みで一杯ですが、黒木華さんはお嫁さんにしたい人No1になるかもしれませんね!

黒木華さんが二人の教師

[ad#cp2-1]
又、黒木華さんは、映画『幕が上がる』と映画『ソロモンの偽証』で教師の役を演じていますが、同じ教師でもこれほど違うのかと思わせる、その演技の幅に多くの方から驚きと称賛の書き込みがあります。

その一部をここで紹介します。

『幕が上がる』と『ソロモンの偽証』を観ると黒木華の演技の幅が楽しめるな。 どっちも同じ先生役なのに、同一人物が演じてるとは思えないキャラクターの違い。

「幕が上がる」黒木華演ずる吉岡先生が凄い良くて、特にどこまで目指すかという話をするシーンが印象的。てか、同じ先生役でも昨日観たソロモンの偽証とのギャップが凄いかったな。声だけだけど、花とアリスの先生もやってたし、こんだけ先生役が重なるというのも面白いね

ソロモンの偽証。あれ? 黒木華さんだよね? やっぱり、黒木華だ。スタッフロールに名前が上がっていたし。「幕が上がる」の印象が強烈だったし、まったく色の違う役どころだから、見間違いかと思った。俳優って凄い。

これほど、演技力抜群の黒木華さんですが、次に気になる事と言えば、恋人はいるの?ということですが、今のところその存在を確認することが出来ませんでした。

又、新しい情報が入りましたら、追記したいと思います。

[ad#cp2-1]

 - イベント