最新のホットな情報 Latest hot information!

気になる最新の情報をお届けします

*

宮脇咲良!AKBでセンター!ドラマでもてっぺんのかわいい画像

[ad#cp2-1]
宮脇咲良さんが、AKB48のセンターに選ばれたことに、多くの波紋を呼んでいます。又、宮脇咲良さんはドラマのW主役(てっぺん)の一人に起用されるなど、目覚ましい活躍を見せています。しかも、ドラマ内で見せる制服姿がかわいいとの評判になっています。なので、これらの事にスポットをあてて調べてみました。

まずは宮脇咲良さんの事について少し触れましょう。

宮脇咲良さんについて!

宮脇咲良 宮脇咲良さんは鹿児島県生まれです。劇団四季にあこがれ、小学校3年生の時よりミュージカルスクールに通い始め、劇団四季『ライオン・キング』福岡公演に子役として出演している演技力のあるアイドルです。

その後、HKT48の1期生オーディションに合格し、HKT48劇場杮落とし公演で劇場デビューしました。

性格は、真面目で一生懸命な努力家、少し人見知り、しかし熱いハートを持っているのが最大の魅力です。

–>宮脇咲良さんのツイッター

宮脇咲良さんAKBでセンター!

宮脇咲良さんの画像 AKB48の38枚目のシングルで宮脇咲良さんはAKB48のセンターに選ばれました。このことが多くのアンチを生んでいるとネットにはありましたが、このことはいつものことで、歴代のセンターには必ずアンチが現れています。ただこのことが取りざたされるのは、まさにサプライズの抜擢だったからです。

このサプライズには、それなりの理由があります。まず握手会での売り上げはAKB全体を見てもトップクラスです。それから、単独でのグラビアで、宮脇咲良さんが表紙を飾った雑誌は販売数が伸びるという事もあり、何度もグラビアに掲載されています。現場での評価はかなり良いものだそうで、プロダクション間の争奪合戦も水面下で行われているという噂もあります。

AKB48の運営者側としても、次々にセンター級の人が抜けていく中、次世代のセンターを見つける都合があったんでしょう、そこで白羽の矢があたったのがまだ16歳の宮脇咲良さんです。これで新生AKB48誕生ですし、宮脇咲良さんは今後5年以上センターが出来ますね!

宮脇咲良さんの尊敬する、AKB48Wセンターの一人、渡辺麻友さんは!

「咲良ちゃんは、選ばれるべくして選ばれたセンター。次のAKB48グループを背負っていってほしい貴重な存在の一人なので、今回、一緒にWセンターをできることがうれしい。咲良ちゃんとともに頑張っていきたいです」

と、今後のAKB48活動に対しての抱負を述べています。

宮脇咲良さんドラマでもてっぺん

[ad#cp2-1]
AKB48のメンバーで構成されている『マジすか学園4』で宮脇咲良さんはW主演の一人を演じます。この物語は学園物で、学園のトップを競うドラマですが、かなり暴力的な描写が普段のイメージと全くかけ離れていて、新鮮な感じさえします。

そしてこのドラマ内での制服姿は現役の高校生ならではの、自然な雰囲気がでていて、かわいいですね!
宮脇咲良の制服
ついに学園のてっぺん目指して激突!!
AKB48のてっぺん目指して爆走か?

これからの活躍が大いに期待される宮脇咲良さん!頑張れ!

[ad#cp2-1]

 - イベント